アストルティア創世記読んでたら矛盾した設定見つけたんだけど

コメント(102)

748: 2019/11/26(火) 22:54:58.59 ID:6KUP5Y0I0

シナリオチーフの成田が監修したアストルティア創世記

魔王
濃厚な魔瘴があふれる世界より現れてアストルティアを蹂躙する、強靭な魔族。
これまでの歴史において、何体もの魔王が新天地を求め、
女神ルティアナがほどこした防護壁を破って地上へ侵攻してきた。
しかし、過去すべての魔王は、勇者をはじめとするアストルティア側の勢力によって倒されている。
これは、魔瘴の希薄なアストルティアでは、魔族が本来の力を発揮できないためだ。

なんでヴァレリアが魔瘴浴びて苦しんでたの?
この設定どこ行ったの?ん?

 

749: 2019/11/26(火) 22:57:28.66 ID:I3+5x9S40

魔族だから毒に強いって設定はないで ゲーム的にいえば魔族にも普通に短剣の猛毒効く
闇の根源と契約したわけでもないただの地方魔王やしな

サブクエでなくした分の毒薬を補給するけど魔族でも速攻死ぬから取り扱いには気をつけろって言われる
まあ魔王級のヴァレリアなら耐えれる可能性もあるが副官がヴァレリアでも死ぬぞっていう濃さの魔障に飛び込んだ直後だし

 

750: 2019/11/26(火) 22:59:41.52 ID:6KUP5Y0I0

>>749

だからこの設定>>748どこ行ったの?
魔瘴=魔族、魔王の力の源じゃん。
なんで浴びるとアストルティア人みたいに死ぬことになってるの?

バージョン5は根本からおかしいんだよ。

 

751: 2019/11/26(火) 23:01:29.40 ID:VFgnFIfn0
>>750
魔族の設定変えられて文句言ってた時期は過ぎたんよ
今は大あきらめ期

 

754: 2019/11/26(火) 23:03:45.75 ID:if/hL1g/0
>>750
適度な魔障ならいいけど濃すぎるのもまた毒だったりするんじゃね?としか言いようがない
ホントに知りたかったら提案広場とかで提案してみればいいんじゃね?
直接本人たちに聞かんと真相なんてわからんぞw

 

758: 2019/11/26(火) 23:05:58.88 ID:I3+5x9S40

>>750
息の長いRPGやるなら古い設定と新設定がかち合ったらとりあえず新設定を基準にしとけ
で、ver5では一応力のない魔族では魔障石に狂い、苦しむ、力のある魔族は魔障石を利用できるって話は出てきてる
ヴァレリアの扱える範疇を超えた濃さだったと考えるなら特に矛盾はしない

あとは今までアストルティアに進出してきた魔族は大魔王と大魔王経由で闇の根源の力を分けられた魔元帥や十二将だから
魔障を扱うには闇の根源との契約が必要って考えても一応矛盾はしない

 

789: 2019/11/27(水) 00:36:52.29 ID:MlhCzlp40
>>750
凶暴な魔物になって自我を失うっていう設定じゃなかったか?
死ぬわけではなかった気がする

 

801: 2019/11/27(水) 01:05:07.46 ID:WtgStOwx0
>>750
人間も酸素濃すぎると死ぬから濃ければ濃いほど良いってもんではないんやろ
んでアストルティアは魔障が薄い=人間なら高山で戦ってるみたいな感じなんやろ
しらんけど

 

808: 2019/11/27(水) 01:19:05.13 ID:j1HuW1Az0

>>750
海水魚を淡水に入れれば死ぬけども、かといって海水より極端に濃い塩水に入れれて
水分が維持できなくなって死ぬだろ

それと同じなんじゃね?

 

752: 2019/11/26(火) 23:01:31.25 ID:N+Z1JI1q0
ヒトだって摂ったら身体が強くなるような成分を短時間で摂取しまくったら毒に転じて死ぬでしょ

 

756: 2019/11/26(火) 23:04:13.91 ID:6KUP5Y0I0
>>752
そうか、そうか。
魔族は人なんだね。
闇の根源=異界滅神ジャゴヌバさんは綺麗な神様なんだねw

 

761: 2019/11/26(火) 23:06:47.40 ID:N+Z1JI1q0
>>756
いや、わかりやすいようにヒトで例えただけで生物なんて大抵そうだが……
魔族はこの世のあらゆる生を超越した超生物でないと嫌なのか?

 

765: 2019/11/26(火) 23:10:43.78 ID:6KUP5Y0I0

>>761
魔族
魔瘴によって、魔物とともに生み出された存在。

魔瘴から生み出されたのに魔瘴浴びると命に関わるって面白いよね。
しかも魔王なのに。

成田と安西のストーリーは文句の付けようがなくて最高だよなw

 

759: 2019/11/26(火) 23:06:10.46 ID:VFgnFIfn0
逆ギレワロタ
まあ気持ちはわかるがあきらめろ
所詮成田

 

760: 2019/11/26(火) 23:06:36.73 ID:/tYHM0Ht0
良い魔障と悪い魔障があってだな…
すまん、あと適当に考えてくれ

 

755: 2019/11/26(火) 23:04:11.77 ID:T2eEBqgK0
醤油みたいなもんや

 

762: 2019/11/26(火) 23:08:24.36 ID:qB7XHuPT0
まあしょうゆうことだな

 

764: 2019/11/26(火) 23:08:37.66 ID:VFgnFIfn0
どうでもいいが魔障じゃねえ、魔「瘴」な
老眼で区別つかねーのかよw

 

795: 2019/11/27(水) 00:52:09.98 ID:rwWNepyxa

長く続いてるものはアニメや漫画でも
いつのまにか設定が微妙に変わることはよくあるけど
ドラクエ10のはちょっと酷すぎるわ

些細な部分ではなく物語根底の大きな基本設定がいつのまにか変わるんだぞ

 

797: 2019/11/27(水) 00:57:49.42 ID:E44N1i1A0
魔瘴は魔族にとって明らかに有害なものにされたよ
孤児院の件以外に魔瘴弾作ってる事実もあるし
まあ設定変更は諦めて受け入れるしかないわな

 

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/dqo/1574674196/
 

ブログランキング『エルおじ速報』現在の順位は?

 

エルおじ

その昔「オーグリード大陸とウェナ諸島は陸続きだけど高い岩山地帯に阻まれ陸路での到達は不可能」という設定だったけど、こっそりその設定なくしてレンダーシアとも海で隔てられたんですよね。

ゲーム内にあるマップも全てこっそり変更されてた。

その時にツッコまれた際のりっきーの反応

考察好きな人にとったら初期設定を都合よく変えられたらどうしようもないね

コメントを残す

102 COMMENTS

匿名

魔仙卿
「魔瘴は 魔族や魔物を 生み出したが……
 大魔瘴期のそれは あまりに濃密。
 その中では 何者も 生き残れぬ。
 それは 未曾有の災厄となろう。

ここから察するにシナリオライター的には
「魔族が本来の力を発揮できる普通の濃度の魔瘴」
「魔族すら生き残れない濃密な大魔瘴期の魔瘴」
に区分している
バージョン5.1以降でゲルヘナ幻野西の魔瘴発生岩石(キラキラ3つ拾える所)等の
シナリオにまだ使われていない素材を使って追々説明していくのでは

返信する
匿名

安西
「濃さが違うんや」
青山
「せやで」
ユシュカ
「そこまで わかっているなら 話は早い。」
アスバル
「魔瘴から身を守る 魔導シェルターを作り
 優秀な魔族だけを選んで 生かせばいい。
 その者たちが 次の魔界を 導くだろう。」

返信する
匿名

そいつと同一人物かはわからんが、最近考察スレに大して本棚や付随シナリオ読まず裏すら取らずイチャモンつけてる奴がいる

返信する
匿名

そもそも「大魔瘴期」と定義しているので何度か魔界は経験しているものなんだろう
なので、それに対して「未曽有の」と表現するのは日本語がおかしいんだよな

返信する
匿名

悪口は本人に直接言うよりも相手に聞こえるかも知れない程度の位置で
自分の安全をキープしながら群れて言うのが一番楽しいってことだろ
設定どうこうは正直どうでもよくて皆()と公式を罵倒したいだけなんだよ

返信する
匿名

>そうか、そうか。
>魔族は人なんだね。
>闇の根源=異界滅神ジャゴヌバさんは綺麗な神様なんだねw
議論する気というか人の話理解する気全くなくて草

返信する
匿名

こういう「他人の言い分に耳を貸して納得したら負け!」みたいな奴と話すの疲れるよな
相手に分かりやすく話そうって色々考えたこっちの時間が全部無駄になる感じで
結論ありきで喋ってて端から自分に賛成する意見以外全く聞く気がない

返信する
匿名

頭の悪い人間の典型だな
例え話も 理解できずに、逆ギレしてる
自分が馬鹿であることも理解出来ないから、改善される事もないままずーっと馬鹿のまま

返信する
匿名

ユシュカがアストルティアの地図を見て「なんか形が違うぞ」とか言い出した時のワクワクが最高潮だったが直後に蹴落とされた。
陸続きの件なんとかしろやリキカス!

返信する
匿名

アスペなのかボーダーなのかわからないけど
至極真っ当な突っ込みや反論に急にキレだして論点のすり替えや無意味な罵倒を並べるおじ多いよな
池沼一歩手前っていうか

返信する
匿名

ゲームとかマンガの設定で考察してる奴ホント草生える。
途中で設定変えるなんて製作者側の自由だろ。気に食わんなら支持しなきゃいいだけ。

返信する
匿名

>途中で設定変えるなんて製作者側の自由だろ。気に食わんなら支持しなきゃいいだけ。

だからパクレのクエストであれだけの騒ぎになったんだが?
設定が変わったことに何の説明もなく運営のいい加減さが目立つから
叩かれるんだろ。

返信する
匿名

まともな意見を持ってる人がいて少し安心した
制作者の自由とかよくあるとか擁護してるアホがちょいちょいいるが、設定変更そのものが良いか悪いかでいったら間違いなく悪い

今回のは割りとどうでもいい変更だから許されてるが、もっと根本的な変更がされても同じ擁護が出来るのかって話

返信する
匿名

まあ好意的な人が諸説出してくれているが、如何にも苦しいよな。
実際魔障の無い(或いは少ない)アストルティアに、魔族生存の為に侵攻する云々とか云われると流石に失笑してしまう。
せめて開発幹部は自分のゲームの世界の設定くらい、新規バージョンを作る度に精査しろと云いたいが、肝心のDが人狼で忙しいから無理か。

返信する
匿名

魔王によるアストルティア進攻自体は何度もあったことは何故かスルーするよくわからん奴だな
読解力のない人間もたくさんおるんやなって

返信する
匿名

上に書いてある酸素の濃い薄い説は説得力あるな。
他にも歴史上で間違った事実が伝聞されてきた設定とか、
長い歴史の中で魔族そのものの生態も変わってきたとか、まあいくらでも。

返信する
匿名

俺もストーリー中からそう解釈してた。
シアノバクテリアが生まれて地球に酸素が溢れた時期に当時の生物は壊滅的な大量絶滅したんだよな。今いる好気生物は酸素に対抗する進化からさらにミトコンドリアを取り込んで酸素をエネルギー合成に使うようになったね。

返信する
匿名

魔瘴がないと弱くなるというのが人間の勘違いで、最初から大魔王や魔族は弱かったってことだろ
あまりに弱くておかしいと思ったから魔界でだけ強い理由を考えだした結果が魔瘴

返信する
匿名

ちなみに。
2016/1/30発売のアストルティア創世記は
2015年のDQ10TVクリスマスSPで
シナリオチーフの成田篤史が宣伝に来てたから
本に書いてある魔王と魔瘴の設定知らないは通用しないんだよな。

返信する
匿名

水圧みたいなもんってことで
浅瀬ならいいけど深海は無理とか
どっちにしろユーザー同士で考察し合ってるのに否定しかしないとか頭人間男かよって

返信する
匿名

ゲームに深みを持たすはずの歴史と音楽がドラテンでは蔑ろにされてるから、ゲーム自体がのっぺりしてると感じる

返信する
匿名

ちゃんと読んでる奴はきちんと理解してるって話だよこれは
読みもしない人の話も聞かないまして理解さえ放棄した猿を笑う流れさ

返信する
匿名

ミトコンドリアは細胞内に侵入する酸素を炭素と合成して二酸化炭素に無害化して排出することで遺伝子の酸化を防いだがそのとき副次的にエネルギーが生まれる
そのミトコンドリアを自分の細胞内に共生させて一体化された合成生物が、人間を含む好気生物
もちろん過剰な酸素は処理しきれなく猛毒となる
酸素の部分を「魔瘴」に置き換えれば魔界生物の出来上がり

返信する
匿名

人間は酸素吸って生きてる。
じゃあ、高濃度酸素すぎると?
みたいなもんでしょ
まったくおかしくないよ。

返信する
匿名

RPGの世界観や設定は大切だからね〜
特に長く遊ぶことになるネトゲなら尚更じゃないかな

荒れの元だからあまり比べるもんではないのだけど
P○O2のストーリーや設定とか調べてみるといいよ
設定だけは広大なのにぺっらぺらのハリボテでごっこ遊びみたいな世界だから
えっこんな適当な世界で生きてるの?萎えるわーてなるから

でも長く続くネトゲだからこそちょっとの設定変更も仕方ないのもあるね
まあガッツリ創り込んだ上で広げて言ってほしいのもわかるけどね

返信する
匿名

ワンピースの覇気と同じで、後からどうにでも設定できるようなものですね。

まあ、漫画やゲームだから、でもやりすぎはダメにするけどね。

返信する
匿名

酸素の例えのように魔族にとって最適な濃度があるってことじゃないの?
アストルティアは薄くて本領発揮できない
通常の魔界は最適
兵器みたいなのに使われるのは濃くて危険
大魔瘴期は生存できない高濃度
濃い酸素による酸素中毒で死ぬ事もあるの知らないバカ多そうだ

返信する
匿名

主人公のレベル解放とか今後魔瘴吸収して解放
とかやってきたりしてな。

バージョン1から闇の根源と戦うために解放されてきたのに
今度は闇の根源の魔瘴取り込んでレベル上限が解放。

返信する
匿名

雑魚魔族や人間なら体調不良になる濃度でも、高位魔族や主人公ならほにゃららな理由で平気!
遥か昔からそこらじゅうの作品で当たり前に見られる設定やね
この程度の事にグダグダ文句言う人って・・・

返信する
匿名

アストルティアの民は女神ルティアナの子である(ルティアナが創り出した)
七種族の神によって誕生したんだから、現実世界の人間と比較しても意味ないんだよね
オーガ、ウェディ、プクリポ、エルフ、ドワーフ、人間、竜族は
海から生まれた生命が人に進化したんじゃないんだし。

返信する
匿名

いや何かから生まれたとしてもその何かが原因で死ぬことは現実でもあるし設定として別におかしいことではないって言ってるんだよ

返信する
匿名

設定変更を酸素濃度がどうとか言って許せる奴等って、実はジャゴヌバが時渡りを使えて、過去のボス達を死ななかったことにしても、何か例を持ち出して許せるのか?

ver5のラスボス戦は、5領界と過去が入り交じった偽りの魔界が舞台で、前座にマデサゴーラ、ナドラガ、キュロノスが出てくるストーリーにされても許せるんだな?

返信する
ニドラン♀

アストルティアではそう伝えられているくらいの解釈でいいんじゃねーの?
このゲームは特に顕著だけど、設定変わるのはしゃーない

返信する
匿名

ホンマ今更だけど、成田の書いたシナリオなんか取ってつけたような文言と矛盾だらけの駄作だからな。自分の書いたセリフや設定すらまともに次のシナリオに生かしきれずに矛盾ばっかり増やしてんだから。

返信する
匿名

ホイミは生命体を回復させるけど強すぎるホイミは生命体にダメージを与える
おっさんなら知ってるのね?

返信する
匿名

マホイミだったか?
あの設定には唸ったな当時w

ちなみにエロ同人で、ビホイミという感度を上げる魔法があるらしいw

返信する
匿名

正解
これを期にver5は、
魔瘴に耐性のある者を真の魔王候補にしたい

主人公「実は暗黒大樹の根にも潜れるハッパという子供がいまして…」

よし、そいつ大魔王!

みたいなストーリーで頼む

返信する
匿名

子供の頃見たドラえもんで未来が変わるときにのび太が消えかかる話と絶対消えない話があってそれ見たときからもうこういう問題は許すしかないと思ってる

返信する
匿名

魔族と魔障は人間と酸素みたいなもの
高地へ行けば酸素が薄くなって人間本来の運動能力を
発揮できないが、仮に大気が酸素100%になってしまえば
到底生きているのは無理

返信する
匿名

まあ純粋酸素が毒ってのは嘘だけどな、昔の宇宙服の中は100%酸素だし

どっちかというと重要なのは気圧
だから潜水では通常の空気でも酸素中毒を起こすことがあるし、低圧の宇宙服は100%でも平気

返信する
大事なおしらせ☆

その記憶力と考察力を何故?社会で発揮出来ないのか?

まずは、部屋に籠もってないで、ドラクエウオークから!

返信する
匿名

たぶんこの記憶と考察できてるのは並以上の社会人で、いちゃもんレベルのやつが並以下だよ
知能というより知性が違いすぎる
それは学歴もさることながら社会経験の隠しようがない差である

返信する
匿名

ハッパ君をおぼえているだろうか?魔族が元は人間というのはありえることで。
世界樹の1本目は行方不明。DQ9の世界が魔界だった説でDQ9の世界で根源によって世界樹を魔障化で魔障を吐き出す木にして、人間は魔瘴によって魔物化したが一部の人間は女神の果実で魔族化した・・・とか。

返信する

コメントを残す