v5.2で追加された写真撮影の「フレーム設定」を紹介 全部で21種類もあるよ!

コメント(18)

バージョン5.2(2020年6月3日)から写真撮影機能に「フレーム設定」が追加されました。その数なんと21種類!

 

木枠。

 

白レンガ。

 

黒ストローク。

 

羊皮紙。

 

ゴールド。

 

シアター。

 

魔導国。

 

要塞。

 

砂の都。

 

ロゴ1。左上に表示

 

ロゴ2。右上に表示

 

ロゴ3。中央下に表示

 

魔法陣。

これかわいい

 

ふわふわ。

あ、これもきゃわたにえん

 

サイバー。

 

レンズフレア。

 

周辺減光。

 

集中線1

 

集中線2

 

丸抜き to be continued

丸の位置は変更不可なので、○のところに自分が移動する必要があります。

 

写真フレーム

これもかわいいなー

 

実は新髪型に変えてたの気付きました?(ノ∀`*)

フレームなかなか良さそうなもの多くて使いやすそうですね~フィルターと併せて使ってみるのも面白い写真が撮れそうです!

 

提案広場に書いた方がイイと思うけど、要望として

お気に入りの「表示設定」+「フィルター」+「フレーム」組み合わせってあると思うんですよね。

写真撮影時のお気に入りエフェクトの保存機能があったらいいな!

 


 

ブログランキング『エルおじ速報』現在の順位は?


コメントを残す

18 COMMENTS

匿名

ファンタジー世界で写真が撮れるってのが売りになるのはあると思う
DQ10はグラが弱いから評価されないけどPS4のオープンワールドゲームとかマリオオデッセイとかFF14なんかも写真機能は力入れてるし

返信する
匿名

まぁこの機能に力を入れるならまずゲームコンテンツをしっかりいれるのが前提だろと言う意見も当然かもしれんけど…

返信する
匿名

こういうことに開発費やスタッフを費やすんじゃないよって言いたい人が多そう
だけど、こういうことしかもう開発の発想がないんだよね

返信する
匿名

この手のエフェクト系はどんなに頑張ったところで
肝心の被写体のグラがゴミだから違和感が増すだけなんだよなぁ

返信する

コメントを残す